Loading...

ABOUT

TOMOについて

わかってもらえないと諦めていたこと。
不安なこと、本当はこうしたいっていう望みも、
何だって聞いてくれて、
今の自分に一番必要なサポートをしてくれる。
独りじゃない。そばにはいつだってTOMOがいる。
TOMOと一緒に、前を向いていく日々へ。

CONCEPT MOVIE

患者サポートプログラム「TOMO」は、
患者さんやご家族が望ましい健康状態をめざし、
安心して日々を過ごすお手伝いを
提供するプログラムです。

  1. Point
    01

    患者さんやご家族の抱える
    お悩みや
    日常生活における
    ご不便を解消する
    ために生まれました

  2. Point
    02

    看護師資格を有した
    専任の担当者が
    1対1で、
    継続して
    ご対応します

  3. Point
    03

    担当者が、幅広い
    コンテンツから
    最適な
    情報をワンストップ
    でご提供します
    (医療行為は除く)

TOMO」カスタマーサービスセンターでは、治療や投薬に関する基本的な情報や、日常生活の安心につながる支援など、幅広いコンテンツの中から必要かつ大切な情報にすぐアクセスいただけるようお届けいたします。
さらに医療従事者から提供される指導や情報については、
患者さんやご家族にとってよりわかりやすいご説明や言葉でお伝えいたします。

こんなお困りごとはありませんか?
  • 利用できる
    社会保障
    制度

    わからない

  • 患者様向け
    アプリ*
    使い方

    がわからない

    *マイPKフィット®
    モバ録など

  • 学校生活や
    旅行
    等で
    活用できる情報

    わからない

  • 使用している
    薬剤情報の
    問合せ先

    わからない

  • 治療補助
    物品#

    利用方法が
    わからない

    #針捨て容器、
    保冷バッグ、駆血帯など

  • 利用できる
    社会保障
    制度

    わからない

  • 自己注射*
    自信がもてない

    *フィラジル®をご使
    用の患者さんのみ

  • 周りの人との
    コミュニケー
    ション

    不安がある

  • 病気や
    発作の悩み

    医療従事者に
    すべて伝え
    きれていない

  • 治療をサポート
    する情報や
    ツール

    わからない

お電話や
ポータルサイト
通じてアクセス

メールやWebを
通じての
面談も
可能です)

有看護師資格の
ケースマネージャー

治療の継続のために
TOMO がサポートできること

  • 治療補助物品の手配

    保冷バッグや針捨て容器等の治療補助物品を、TOMOのご利用者様向けポータルサイトからリクエストいただいた後、
    ご自宅へお送りいたします。
    また、直接お電話でTOMOへ依頼いただくことも可能です。

    治療日誌等の治療補助物品を、「TOMO」カスタマーサービスセンターから患者さんのご自宅に直接お送りいたします。

  • 日常生活のご支援

    疾患や治療に関する一般的な情報に限らず、日常生活におけるちょっとした疑問やお困りごとに対して、ご参考になる情報をお伝えいたします。

    専用Webサイトの閲覧の他、お電話、メール、オンライン相談を通じたサポートを行います。

  • 医療制度のご案内

    現在の病状や医療方針をお伺いし、ご利用いただける医療制度情報をご案内いたします。

    お電話だけでなく、オンライン相談や、冊子の送付も行なっております。

  • 疾患に関する
    教育資料のご案内

    ご家族や周りの方とのご共有のために、ご本人でなければわかりづらい症状や、その対処方法について、Webサイトの掲載場所のご案内や冊子の送付を行なっております。

  • 治療のサポートデジタル
    ツールの手配・ご説明

    薬剤のマニュアル、記録ツールやアプリなどを必要に応じてご案内いたします。

    対象アプリのダウンロードやご利用時の通信料はご利用者様負担となります。

ご活用事例を見る

TOMO INFO MOVIE

動画にてわかりやすくご説明しています。
こちらよりご覧ください。

  • 日本語
  • English Subtitles
このような場合には
直接医療施設にお問い合わせください。
ご相談内容が医療行為を伴う場合

例:出血して治療が必要な場合

例:発作などで治療が必要な場合

直接対面のサポートが必要な場合

例:訪問看護を希望する場合

患者サポートプログラム「TOMO」は
医療機関での治療方針を尊重し
補完するものであり、
医療行為には該当いたしません。
そのため、治療や注射手技の指導、
直接訪問によるサポートはできません。

お問い合わせ先

CONTACT

登録に際して、ご不明点やご質問がございましたら、
お気軽にTOMOカスタマーサービスセンター
までお問い合わせください。

「TOMOカスタマー
サービスセンター

ご利用時間:
月曜~金曜
(土日祝日、12/29-1/3を除く) 
9:00~21:00

0120-143020 (リーダイヤル)
TOMO@cmic.co.jp

メールでのお問い合わせ後3日以内に連絡がない場合には、再度お問い合わせをお願いいたします。